製品詳細

Product Details

HS型 H型油こし

仕様表(JIS F 7208準拠)

呼び径50A~250A
流体各種油(水も可)
使用圧力(標準)0.4MPa
最高使用温度150℃
接続JIS 5K、10K/ANSI 150Lb他
本体・ふた材質FC200他

使用圧力0.4MPa以上については弊社へ御相談ください。

製品特徴

JIS F 7208に基づく製品で、口径は最大250Aまであり、エレメントの面積比が大きい為、高粘度の油及び高精度ろ過にも使用できます。
HS型はコック切換時にコックの引上げ操作を行う構造で摩擦トルクが小さい特徴があり、さらに150A以上ではコック引上用ねじの上下にベアリングを挿入し、引上操作力の軽減を計っています。
エレメントろ過精度は、16メッシュ程度から公称10ミクロンの金網及びカートリッジ式エレメントがあります。
油こし用が標準ですが、水及び薬品等にも使用可能な様に、内面ゴムライニング施工も可能です。

◆コック切換操作

  1. 上部ハンドル(引上ハンドル)を反時計方向に回転させ、コックを引上げる。
  2. 下部ハンドル(切換ハンドル)を90度回転させる。
  3. 上部ハンドル(引上ハンドル)を時計方向に回転させ、コックを押し下げる。
型 式本 体取付脚
d(H)H1H2LL1L2PL3h
HS 5050(490)28521941518015030215
HS 6565(600)35827351421518537519
HS 8080(690)41431260024521544019
HS 100100(825)49737171828525552423
HS 125125(975)58843185233030562023
HS 150150(1200)71251110464103658076023
HS 200200(1440)890645125049043010092027
HS 250250(1625)10056151538600540140114833

HN型 小型H型油こし

仕様表(JIS F 7208準拠)

呼び径25A~40A
流体各種油
使用圧力(標準)0.4MPa
最高使用温度150℃
接続JIS 5K、10K他(フランジレス)
本体・ふた材質FC200他

製品特徴

2001年度に新にJIS F 7208に制定された形状で口径は25A~40Aまであり、直接切換える方式を採用しました。

型 式本 体取付脚
d(H)H1H2LL1L2L3h
HN 2525(247)132.582.526811510020012
HN 3240(347)20312339014014627515
HN 4040(347)20312339014014627515

DH型 カムレバー式 H型油こし

仕様表(JIS F 7208準拠)

呼び径50A~125A
流体各種油
使用圧力(標準)0.4MPa
最高使用温度150℃
接続JIS 5K、10K / ANSI 150Lb他
本体・ふた材質FC200他

製品特徴

HS型油こしの本体をそのまま使用し、コック切換部にカムレバーを採用したストレーナーで、呼び径50A~125Aまであります。

◆コック切換操作 カムレバー式の場合

  1. ハンドルを下方に押し下げる。
  2. 押し下げたまま90度回転させる。
  3. ハンドルから手を離すと完了。
型 式本 体取付脚
d(H)H1H2LL1L2L3h
DH 5050(430)28521941518015030215
DH 6565(530)35827351421518537519
DH 8080(600)41431260024521544019
DH 100100(710)49737171828525552423
DH 125125(820)58843185233030562023